木造住宅完成までの流れをご紹介いたします。弊社の建築は大量生産品ではなく、オリジナル品ですので、建築の規模、ご要望により異なる場合があります。

FLOW

弊社の木造住宅完成までの一例です

STEP.1

お顔合わせ

建築のことはもちろん、ご予算の相談、住まいについて(使い方)のヒアリング
私の建築に対する考え方をお伝えさせて頂きます(無料)

プレゼンテーション(3万+税)
現地調査(※1)、法律調査(※2)をし、基本プランの作成
基本プランには、ご予算、スケジュール等も提案
現地調査(※1)
建築する場所がヒアリングの条件、外部環境的に適しているか観察、考察します
法律調査(※2)
建築、確認申請に必要な道路等の条件を役所等に調査し法に適した建築をします

STEP.2

設計監理請負契約〜工事請負契約(約6ヶ月)

設計監理請負契約
基本プランが固まり次第、弊社との契約
基本設計(3.5ヶ月程度/週に1回の打合せ)
基本プランをもとに、間取り、構造、設備の打合せ
その後、地盤調査
実施設計(2.5ヶ月程度/半月に1回の打合せ)
お客様の思いを形とするための工事用、見積用の図面作成
設計の詳細について打ち合わせ
見積(1ヶ月程度/半月に1回の打合せ)
工事を行う工務店への見積依頼
予算が超えないように基本設計を行いますが、社会的要因により予算を超えてしまうこともありますので、その場合には設計変更などのご提案をさせて頂き、ご予算に合うよう調整を行います
確認申請
民間の確認審査期間または行政に確認・申請の手続きを行います
工事請負契約
工事金額や工事工程が確定し、実施設計図通りに工事を行う工務店と契約

STEP.3

工事着工〜完成引渡(約6ヶ月)・アフターケア

工事着工(6ヶ月程度)
工事期間を守り、お客様の思いが建築としてきちんと形になるよう、
工事の確認(工事の監理)を行います。
仕上げの色や、コンセント等の位置の確認をしながら、最後の決定をしていきます
完成引渡
建築主、監理者(弊社)、工務店の検査を経て引き渡し
アフターケア
1ヶ月、半年、1年、3年点検等の点検サービス(工務店様とのご契約による)を行い、
ご入居後も末永いお付き合いを続けさせて頂きます。また住まわれる建築にあわせた、ライフスタイルをご提案いたします。
設計監理費
  • 新築:工事金額の約10%を目安として下さい
    リノベーション:工事金額の約15%を目安として下さい
    (申請費、地盤調査費、遠方地の交通費は別途。その他業務についてはお問い合わせください。)
  • お支払いのタイミング等につきましては打合せ時にご相談させて頂く場合が多いです。
    ※期間、打合せ回数などは目安であり、建築の規模や、お客様の要望により変動することはあります。